「物干台転倒防止金物」とは

物干台転倒防止金物(倒れたことが無い)

富士市産業財産権取得 実用新案登録 第3163248号

市販の物干し台(コンクリート台T字またはY字型の物干金具)に付加価値のある「転倒防止金物」を取り付けて、強風・突風でも倒れにくくします。

地面に埋め込む、又はコンクリートで固定する等を施せば、絶対に倒れませんが、据置式のコンクリート台の場合は強風・突風等により倒れ、洗濯物を汚してしまう心配があります。特にバルコニー・ベランダの場合や屋上に置く場合は、埋め込みできないのでコンクリート台を使用するのが一般的で、倒れる心配があります。そこで、「取り付けてから一度も倒れたことが無い転倒防止金物」をご紹介します。

洗濯物が多ければ、それだけ風に対する抵抗も大きくなり、風は洗濯物をなびかせながら、その上下左右を通り抜けようとします。その時に発生する風力と風向きにより物干し台に「ひねり」が生じるのです。連続的に力が加わることにより、さらに「ひねり」が生じ、物干し台の重心を「ひねり方向」に移動させてしまうため、倒れてしまうのです。
上の図のように「転倒防止金物」で固定し「ひねり」が生じないように矯正すれば倒れる心配がなくなります。さらに、転倒防止金物自体にも干せますので、スペースの有効活用ができます。

転倒防止金物の長さは、 L=3.5m以下で、設置場所に合わせて製作・取付いたします。
ご気軽にご相談ください。

施工例

多くのお客様から「取り付けて良かった」と好評をいただいております

【大阪府 T様】
取り付け後、強風で倒れることなく、大変助かっています。今までまとめて干すと風の強い日は倒れてしまうのがネックでしたが、今は快適になりました!とても満足しています。

【富士市 I様】
風が強い日はいつも物干し台が倒れていたので、職場からいったん帰宅していました。施工後、風が強かったのでいつも通り帰宅したところ倒れていませんでした!感激でした!もっと早く設置すればよかったです。


⇐ 【渋谷区 K様】
マンション5Fのバルコニーの物干が強風の度に倒れ特にシーツ等を干した時は強風の度に必ず倒れます。竿の破損がひどくなりました(左:取付前、右:取付後)
  ↓↓↓↓

今まではとっくに倒れていた強風でもビクともしない感じです。逆に洗濯物が飛んでしまうこともあったほど台は安定しています。おちおち外出できない程でしたので、そのストレスがなくなり感謝しています。

取付以降1度も倒れておりません!

駿東郡長泉町 O様

富士市南松野 M様

困っている人のために考案しました

富士市一色 S様

富士市伝法 W様

物干台転倒防止金物(付加価値付)価格表(税別)

上の図の物干台のみに取り付け可能です。(物干台別途)

説 明 定 価(円) 直販価格(円)
エルボねじ込み式改良型
ステンレス生地管(TPAパイプ) 27.2 φ x 2.5 t
  ※ ねじを切るため肉厚は2.5t を使用しています。
  締め付け用ステンレスバンド 4ケ付
   
芯R=38.1 L-3500 以下 22,000
(税込 24,200)
18,000
(税込 19,800)
芯R=38.1 L-2900 以下 18,000
(税込 19,800)
15,000
(税込 16,500)
梱包費 1,500
(税込 1,650)
1,500
(税込 1,650)
運賃(元払い)
2018年秋頃より、長尺物の配送体系が改正になりました。
お届け先の道路状況などにより配送できない場合がございますので
お見積りの際に確認いたします。
また個人宅への配送は追加料金4,400円がかかります(西濃)
あらかじめご了承ください。
実費 実費
ハギワラとは
取扱商品
お買い物ガイド
ハギワラ工事部
物干台転倒防止金物
スタッフ通信

物干台転倒防止金物

ネットショッピング
お買い物ガイド
ワークショップのご案内
オレンジブック

工場・作業現場の工具をお探しの方へ

クレジット

クレジットカード・PayPay使えます

ファーストリフォーム
会社案内
お問い合わせ
富士山フォトギャラリー